神戸の永代供養納骨塔や墓じまいは神戸善光寺(宝乗山善光寺)

納骨堂について

永代供養納骨塔について

少子・高齢化、核家族化が進む現代、家族のあり方とともにお墓のあり方も変わりつつあります。「継承者がいない」「子供や孫に負担をかけたくない」「夫婦ふたりだけのお墓を持ちたい」「無縁にしたくない」などの諸事情から、お墓を持つこと、そして維持していくことへの不安もまた、今を生きる家族が抱える不安要素のひとつだといえるでしょう。
このような時代のニーズにお応えするため、神戸善光寺では、ご先祖様を安置し皆様の心の故郷となるよう、そして永代にわたる聖地としていただけるよう、新たに納骨堂を建立することとなりました。
納骨堂は、お骨を納める場所であると同時に、墓石を建てない新しいスタイルのお墓です。交通至便な立地、また風雨など天候の心配もなく、納骨堂での管理体制も整っており、承継者がおられなくとも永代供養させていただきますので、安心してご先祖様とやすらぎの時間を過ごしていただけます。

このような方に特におすすめいたします

  • 遠い故郷からご遺骨を移したい方
  • 分骨されたい方
  • 遠方にお墓をお持ちで、行き届いた手入れや供養ができない方
  • 血縁の薄い方、後継者のいない方
  • 仏縁を深めたい方、御仏の教えを求める方

納骨堂、その他、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。